はじめての青色申告は届出が必要!青色申告の承認申請の手続方法

確定申告を青色申告で行うためには、「青色申告承認申請書」を税務署へ提出して、税務署長の承認を得る必要があります。また、承認を得るためには、「開業届」の提出も義務付けられており、同時に提出されることが多いです。

青色申告の承認が得られれば、青色申告特別控除額65万円や、損失の繰越控除(損失を翌年以降に繰越して利益と相殺できる制度)といった節税のための特典があります。

 

新規開業の場合1月15日までに開業していれば申請期限は3月15日まで1月16日以降に開業した場合は開業日から2か月以内が申請期限です

白色申告から青色申告に変更する場合前年から開業しているので申請期限は3月15日まで青色申告承認申請書は税務署で入手するか国税庁公式HPからダウンロードできます

e-TAXでの提出も受付時間8:3017:00時間外収受箱でも受付ています青色申告承認申請書を提出したけれどやはり白色申告で提出することも可能ですもちろんその場合は青色申告の特典は受けられません